共働き

最近思うこと。それは共働き夫婦の家事分担について。
我が家は共働き夫婦で、私も正社員でフルタイム働いています。
朝は早いし夜も19時過ぎてしまうこともあります。
主人はいろいろですが、早くて20時帰宅の毎日。そんな中で私は、子どもの面倒を観たり、食事の用意、洗濯、掃除など
自分なりに一生懸命やっていますが、主人はあまり協力的ではありません。
してくれるとしたら、週に一度の娘の幼稚園送り、ゴミだしくらいかなと思います。
たまにカチンときてしまうのが、主人の一言。
「片づけしっかり頼むね。」とか「ちゃんと掃除してよ。」とか「お皿早く洗ってね。」とか・・・。
気づいたならあなたがやってよ!と思ってしまいます。
私としては、お互い同じように働いているのでもう少し手伝ってもらいたいなと感じています。
食べ終わったお皿くらい洗ってよ、週末の夕飯くらいたまには作ってほしいな、子どもと一緒に遊びに行ってほしいななど
希望は盛りだくさん。
たぶん言えばやってくれると思うけど、なかなか言えなくて、こうやってブログに愚痴ってしまう日々です。

頭を洗って貰いたい

私は現在美容室で髪を切っていて、そこで頭を洗って貰うのがとても好きなのですが、偶に過去通っていた理髪店での洗髪サービスが恋しくなることがあります。
そこでふと考えました。
美容室と理髪店どちらで頭を洗って貰った方が「気持ち」よかったのか?
先ず双方の洗髪の違いを言えば、美容室は仰向けで行い、理髪店は前屈みで行います。
他に洗髪に置いてはそれほど違いはありませんが、洗髪後のサービスでは違いがありました。
それは美容室では大抵洗髪後は髪を乾かして終わりなのですが(稀に軽いマッサージをしてくれるお店もあり)、でも理髪店では洗髪後は大抵「顔剃り(髭剃り)」のサービスがあり、お店によってはその後更に「耳掃除」や「首肩頭皮のマッサージ」などが受けられました。
こう改めて考えてみると、洗髪のサービスだけを取ったら「理髪店」の方が気持ちよくなれるように感じます。
でも私的な考えでは、髪を切る上では細かい要求ができる美容室の方がいいと考えられるのと、また広く一般的にも考えると、女性の方は前屈みで行う理髪店ではメイクの問題があって行けないでしょうね。
そうすると、どちらにも一長一短があるとも感じます。
まあ今回の思考は「私個人の好み」で勝手に考えていることですから、細かいことはなしで結論を出しましょう。
なので私個人での答えは、洗髪だけなら「理髪店の方が気持ちよかった」という結論がでました。
ところで、理髪店では洗髪サービスだけやって貰うコースはあるのでしょうか?
もしあるのであれば、久々に頭を洗って貰いたいと思います。